韓国崩壊!! 経済政治制裁反応!! 韓国の公営放送までも日本不買運動!! 日本と完全に絶縁の道へ…【韓国の反応】

お疲れ様です。いちかです。

今日のニュースと戯言・独り言をはじめます。

日韓関係が悪化の一途をたどる中で、韓国での日本製品不買運動は衰えていないです。

それどころか、ますます拍車が掛かっています。

韓国のテレビ局でニュースキャスター持っているペン(ボールペン)が日本製ではないことをアピールしただけで議論になりました。

そう考えると日本製品不買運動がどこまで広がるのか、予想した内容を紹介していきます。

ニュースの内容

8月4日、KBSのメインニュース『ニュース9』のキャスターがニュースを読み終えた後にこのように発言しました。

「放送中、私が持っているこのボールペンは日本製ではないかという視聴者の抗議の電話が来ました。

日本に対する韓国国民の怒りがどれだけ大きいか実感できます。

このボールペンは国産です。9時のニュースは以上です。ありがとうございました」と。

KBSとは韓国放送公社、厳密に言えば政府全額出資の公営放送企業体、つまり国営放送です。

そのニュースキャスターがボールペンを利用して『国産』使用をアピールしたかっこうです。

政府の意向がKBSで発信するようにしたのかどうかは不明で、

KBSが一方的に政府に忖度した可能性も捨てきれないです。

放送終了後、様々な反響がありました。

その一部を紹介しておきます。

「そのニュースで使用されているカメラはどこの製品?まさは日本製?」

「韓国製品のボールペンより日本製品の方が長持ちしやすい。」

「ここまで日本を嫌うなら、日本人と結婚した人は離婚しなければならないではないか!」

など。

またそれ以外にも日本製品不買運動の影響は拡大しています。

韓国国内にある日本食レストランに訪れる韓国人客が減少し、

さらに一部公務員は日本食を昼食メニューから外しているほどです。

ある自動車修理工場では『日本車』だけ修理拒否!

さらに大韓赤十字社にも飛び火し、献血した際に配られる飲料が、

日本企業『イオン』だということで電話などの抗議にまで発展!

どこまで日本製品不買運動が広がりつつあるのか、少なくとも現段階では底は見えないです。

いちかの戯言、独り言!

よほど韓国人は日本製品がイヤなのかな?

つまり世界に誇るメイドインジャパンの商品もいらないってことですね。

では文大統領の熱狂的な支持者にメイドインジャパンの代表的な商品を紹介してみると、

どんな反応をするのか予想してみました。

企業担当者A「今回紹介する商品は魔法のお鍋バーミキュラ!なんと水を入れずに調理ができちゃう優れモノです。日本の老舗鋳造メーカー『愛知ドビー』が製作したバーミキュラいかがでしょうか?」

熱狂的支持者「いらねーよ!鍋なんて韓国製品で十分!」

企業担当者B「次に紹介する商品は温水洗浄便座。日本のTOTOが開発した革命的なトイレです。一回体験すると気持ちいいですよ。いかがでしょうか?」

熱狂的支持者「TOTOだと!有名な日本企業丸出しじゃねーか!くそくらえ!」

企業担当者C「次に紹介する商品は、SONYが世界に誇るゲーム機プレイステーション4(VRも込み)!これがあればゲームの世界がリアリティに体験できますよ。いかがでしょうか?」

熱狂的支持者「SONYか、日本企業の製品はいらん。ゲーム機はXboxで十分だ!」

彼らには商品の良さよりも『日本製品』だから拒否反応を示しているようにしか感じないです。

使ってみれば商品の良さがわかるのに。

そんな彼らに対して強烈に物申します!

「【商品】を差別するな!」

「日本製品を使わない?笑わせるんじゃねーよ!」

「だったら日本の高価な医療機器を使うなよ。実際にはそれを使って命を救ってもらってるんだろ!ちゃんと感謝しなさいよ!」

って感じで熱く語っちゃっいました。

不買運動の規模は恐らく市民生活に重大な影響を及ぼさない範囲でしばらく続くと思います。

だって日本製品を本気で排除したら、生活の一部が壊れるんだもん!

例えば晩酌にアサヒビールやキリンビールなどのお酒を飲めなくなったら困る人もいるんじゃないかなと思います。

それとも韓国製のマッコリだけで我慢する?我慢できない人もいるんじゃないかなと思います。

結局、韓国の日本製品不買運動って自分の首を絞めているだけなのに…

KBSのニュースキャスターが放送中に持っているボールペンが韓国製品であることをアピール。

そのことによって様々な議論が巻き起こりました。

ある意味、この騒動で今回の韓国での日本製品不買運動は根が深い印象を受けます。

現時点で終息に向かう気配は一向に感じられないです。