【韓国 崩壊】エスパー国防長官が訪韓!! 国防相会談が行われるが、韓国国防部からは「ジーソミア延長は議題にならなかった」との公式発表… そんなわけないよね?

お疲れ様です。いちかです。

今日のニュースと戯言・独り言をはじめます。

日韓対立が激化をたどる一方、アメリカのエスパー国防長官は日本を訪れた。

その後に韓国にも訪れた。

国防長官が来ることで議題に上がりそうなのが『ジーソミア』。

最近、特に話題になっているよね、コレ。

ジーソミアについて具体的な進展はあったのかなかったのか、またコレを韓国が破棄した場合のシナリオについて紹介していくね。

ニュースの内容

8月9日、エスパー米国防長官(マーク・エスパー氏)は鄭景斗(チョンギョンドゥ)国防相と会談。

エスパー氏は先月にアメリカの国防長官に任命されたばかり。

実はマイク・ポンペオ国務長官と同期なのだ。

アメリカにおける国防長官は半年以上空白だったポストがやっと埋まり、最初の大仕事が日韓を含むアジア太平洋地域の歴訪だ。

あくまで韓国に立ち寄ったのはそのイチ過程に過ぎない。

協議の内容について簡単に説明すると、米韓同盟の意義、情報共有の必要性、

ミサイルを立て続けに撃っている北朝鮮の挑発に乗らず、米韓合同軍事演習を20日まで行うことなどが再確認された。

また韓国メディアによると駐韓米軍費用の負担増やホルムズ海峡の航行の自由を確保する有志連合の参加を促したとされている。

その後に文大統領と会談したものの、ジーソミアにおける進展は皆無で終わった。

ただ、とある方面で有名なシンシアリー氏のブログによれば韓国がアメリカからジーソミアの延長について提案をされたが、事実上拒否したと記している。

ジーソミアに関しては、日本とアメリカは延長に賛成、韓国だけが再検討(本音では破棄)スタンスは崩していないのが現状だ。

いちかの戯言、独り言!

あの~、なんで韓国側はジーソミアについて深く触れようとしないのかな?

客観的に考えると訪韓したのにもかかわらず、ジーソミアに触れないことの方が難しいのにね。

もしかすると会談で日本批判にウェイトを置いて目線をそらし、ジーソミアについて議論させないようにしているとしか思えないよ。

これはとっくに日米の担当者にとっては想定内、というよりはもう見抜いているわ!

だって韓国にとってはジーソミアは現段階で日本に対抗できる唯一、目の前にある『武器』なんだもん!

もし韓国がジーソミアを破棄した場合どうなるのか。

文大統領とトランプ大統領の会話をモチーフにして紹介してみるね。

文大統領「この度ジーソミアは延長しないことを閣議決定しました。」

トランプ大統領「あ、そう。破棄するの?なら駐韓米軍は撤収で!予算削減したいからさ。」

文大統領「あ、それはチョット…、でもいいっス。自分の国は自分で守りますから。」

トランプ大統領「でも北朝鮮に変な情報だけは流すなよ!特にアメリカに不利になるような情報はな。もし流したら同盟破棄だからな!」

文大統領「心配いりません、近い将来北朝鮮と一心同体となって経済を盛り立てていきますから大丈夫です。」

トランプ大統領「もう知らん!勝手にしろ!万が一北朝鮮がアメリカに向けてミサイルを飛ばしたらお前の国に被害が及んでも知らないからな!アメリカファーストだから。」

って感じになるかもよ。

でもこの武器って【諸刃の剣】だよね、

韓国がこれを装備して日本を斬りつけようとすればダメージが跳ね返ってどれだけの被害を生むのか知らないのかなアノ人は!

また色々な専門家の意見などを踏まえ、韓国が諸刃の剣を日本に振りかざしてダメージを与えてきた場合の数値を独自の見解で簡単に示してみたよ。

[韓国がスキル【ジーソミアの破棄】を発動!] [日本は事前に防衛策を展開!]

結果的に日本は1のダメージ…。

韓国はなんと9999のダメージ…。(あるいはそれ以上)

ジーソミアが破棄されれば、韓国はオワタ!

ゲーム感覚でわかりやすいように紹介したけど、実際に破棄されればこれだけ悲惨なことに韓国はなってしまうんだよ。

エスパー米国防長官が訪韓したけどジーソミアに関しては大きな進展はなかった。

非公式で韓国がジーソミアを破棄した場合、制裁のシナリオが作成されているほど。

もし韓国がジーソミア破棄に踏みきれば、日本とアメリカは韓国を完全に見限るのではないかとみる。

元々『レッドチーム(日本にとって敵)』入りが噂されているほどだから、破棄すれば完全にレッドチームの仲間入りと言わざるを得ないよね。