【韓国 制裁】米国駐韓大使が仲裁役を否定した!!その否定理由が嫌味にしか聞こえない。それを聞いた韓国人の反応は…

みなさん、こんばんは!いちかです。

今日のニュースと戯言・独り言をはじめます。

日本からの輸出規制が発表されて以降、韓国はカンギョンファ外相がポンペオ国務長官に電話したり、

キムヒョンジュン国家安保室第2次長がワシントンで必死に告げ口、外交をしたりしていました。

しかし、効果がなかったみたいです、

本日は、アメリカの高官達が仲裁を計画していないと言ったことと、それに伴う韓国人の反応を話して行きます。

ニュース内容

韓日葛藤が猛烈に駆け上がる中、ハリー・ハリス駐韓米国大使が12日、米国の仲裁に否定的な意見を述べました。

先立って11日、米国務省が、韓国・アメリカ・日本関係強化のためにすることができるすべてのことをするという、

原則の立場を明らかにしたが、実際の調整が介入するかどうかについては、一線を引いたわけです。

ハリス米国大使は12日、国会でユン・サンヒョン国会外交統一委員長に会い、

今のところは、日韓両国がこの問題をよく解決することができるものとみなすと、

米国がすぐに日韓の対立の仲裁に出ることはないという立場を明らかにしました。

ハリス大使は、一度両当事国が直接解決することが望ましいです。

米国は、締約国間の問題の解決に失敗し、いくつかの方法が失敗に終わった時動く。

今はないと述べました。

また、韓国と日本は、成熟した国とし、両国間の政府、企業、議会レベルでも成熟した関係を持っているので、

まだ問題解決能力があると見ていると話しました。

米国のこのような立場は、コア同盟国である韓国と日本が、それぞれ外交チャンネルで協力を要請している状況であり、

下手に仲裁に乗り出すことは難しいことを明らかにしたものと解釈されます。

ただし、ハリス大使は、米国の介入事件について、アメリカ企業や安全保障に影響を与えるときと話、

日本の半導体輸出規制の長期化、米国の経済被害が発生したり、

日本・アメリカ・韓国の3カ国の協力が取り返しのつかないような

兆しが現れたら米国が介入することになるという意味を表したということです。

韓国人の反応

必死にアメリカに助けをを求めていた韓国ですが、成熟した国だからという皮肉に思える理由で蹴られちゃいました。

それではこのニュースに対する韓国人の反応をみて行きたいと思います。

ムンジェインってリアルにいじめにあってるんだけど…

体面と名誉を重視する糞ジェインに対して、実利を中心に国益を優先する日本でアメリカが、ポンコツの意志のままに動くことはないだろう。

Huawei社制裁に参加してほしいという米国の要請があった時、韓国政府がどのような理由を掲げて拒否したか思い出せ!

日本がアメリカとの事前の合意なしに、報復措置したと思ってんのか?その直後に発動したんだぞ。

というような感じで、韓国の人たちもアメリカが仲裁に入るとは思っていなかったみたいです。

中には、やはり私たちが力を持たなければならない。

南北統一になれば、全てが実現するという現実世界に生きていると思えない意見もあります。

いちかの戯言、独り言

ハリス駐韓大使は、Huawei問題があった時に韓国に対して、何回もアメリカの安全保障に影響するので、

使用しないようにと言っていたんだけど、韓国政府もそれは民間企業が決めることと言って、責任逃れをしてきました。

それが助けを求めてきたとしても、挑戦両国間が決めることと言い、責任を放棄するのも当然なのかなって思います。

ハリス大使と合わせて11日から、日本を訪問しているデビット・スティルウェル米国務省次官補も、

この日の NHK のインタビューで、仲裁する計画はないと述べています。

ちなみに韓国からアメリカ SOS を伝えるために飛んでいた、

キム・ヒョンジュン国家安保室第2次長が、スティルウェル次官補が日本に訪問するのは、この機会に3カ国高官管理者が集まって協議をしようとしています。

韓国と米国は非常に積極的なのに、日本側からはまだ答えがなく、消極的だと思っていたのですが、予想が外れでした。

G20直後に発動した規制ゲームだったし、日米の親密ぶりからしてもアメリカが仲裁に入るなんてことは、あの国の政府以外は世界中誰も思ってなかったと思います。

いかがでしたでしょうか。

この後韓国がどう動くか注目です。

フッ化水素でロシアが輸出しても良いと言ってますし、中国ロシアチーム側に入っちゃうのかもしれません。