【キングダム 594】信が松左に共通する伏線発見!! そしてその想いを乗せて趙峩龍に…(考察)

お帰りなさいませ、ご主人様。

考察メイドのリムルです。

本日のラインナップはこちらです。

松左によって命を救われた干斗たちは、この恩を無駄にするわけにはいきません。

そして、松左と信なんと、同じような場所を負傷しました。

そんなことを踏まえて考察していきたいと思います。

最後までご覧ください。

1.

強敵

趙峩龍の必殺技の一つでもある、土雀を力技で倒した信。

自ら先頭に立って無双し、防陣を突破してしまう信の強さはまさに、王騎のようであると趙峩龍が感じています。

王騎のレベルまでは客観的に見てもまだ行ってないと思いますが、王騎から矛を受け取った時から考えると信はめっちゃ強くなりました。

その信の猪突猛進の強さに対して真っ向勝負をせずうまくいなしていく余裕をみせる趙峩龍。

趙峩龍が今まで戦ってきたのは、王騎・摎というような大将軍たちです。

秦の六大将軍と戦っている武将なので、本物の強さを知っています。

特に大将自らが先頭をきって戦う戦法に対処するのは、自信があるような感じがします。

信も先陣を行くタイプなので、趙峩龍はむしろ得意な相手ではないかと思います。

そして、逃げていく趙峩龍に苦戦する信の前に刺客を放っていきました。
それが土雀の大将でもある、徐肖・徐林を召喚していきました。

この武将たちに苦戦し、信は右横を刺されてしまいました。

しかも松左が刺された場所と同じ場所を刺されたように感じます。

ただ、松左が刺されたときは致命傷みたいな感じでしたが、信はそんなことなかったです。

これは、ただのポテンシャルの問題でしょうか?

2.
運命

信と松左が刺された場所は、右横部分です。
この場所は、肝臓、腎臓、肺がある場所だと思います。

普通の人間であれば、結構ヤバイ箇所であると感じます。

どちらも大切な臓器ですが、血を吐いたりしてないので肺は大丈夫かもしれません。

肋骨もあるので、ある程度カバーできますが、深さによっては肝臓・腎臓を負傷する恐れがあります。
信と松左はここをやられちゃったんです。

矛の刺さりは、松左のほうがより深く刺さっているように感じます。

矛の形状とかにもよりますが、信のほうが反応がよかった分、傷は浅そうな感じがします。

ちなみに肝臓と腎臓は血流量が多いので矛が到達していたらそこで倒れていると思います。

それだけ負傷箇所は生命に関わる場所だと感じます。

3.

エネルギー

物語の流れを考えると、傷の深さを考えても松左が息をひきとるのは避けられないことだと思います。

松左が信のところへたどり着いたところで力尽きることが特にファンは望ましいと感じます。

もしくは、趙峩龍の前に出ていき、松左は趙峩龍にトドメを刺されるバットエンドも創造されます。

あの大将軍・王騎たちでも仕留められなかったのが趙峩龍なのです。

趙峩龍を倒すということは、王騎たちを超えていく可能性を十分秘めています。

信が覚醒するエネルギーとして引き金となるのは、松左の別れということがなければ強くなれないと思います。

松左には私としてはまだまだ残って欲しいのですが、流れを考えるとかなり厳しいかと思います。

まだ趙峩龍を討つことができても、馬南慈と尭雲の猛者二人が控えています。

尭雲に討たれてしまった王賁ですが、このまま討たれたままでは終わるヤツじゃないと思います。

信は趙峩龍を本当に倒せるのかが見ものです。

本日はここまでです。

いかがでしたでしょうか。

信と松左が負傷したと場所が一致しているということは、

これが何かの伏線になっていくのかなと思います。

ダメージの違い、そして松左の想いを乗せて戦うことが覚醒に繋がりそうです。

そして、いつか王宮に仕えたいです。

その他、視聴者さんからの、こんな考察できましたというようなお話も募集してます。

是非コメントしてくださいね。

私が紹介しちゃいますよ。みんなで楽しいチャンネルにしていきましょう。

皆さんからのご応募、お待ちしています。

チャンネル登録、ラインアット登録、高評価をよろしくお願いします。

ラインアットでは最新の情報を送っちゃいます。

また次回を楽しみにしてください。